スクリーンショット 2020-10-07 22_26_09.webp
burashi-12.png
korugi-12.png
detail_21881_16182759111854.jpg

メイクブラシや書道筆、歯ブラシから専門性の高い工業用ブラシまで、ありとあらゆるブラシの「毛材原料のプロフェッショナル商社」を親会社に持つ「日本クリンテックPurenessチーム」がお届けするこだわり満載の画期的な体洗い用【ボディケアブラシ】です。

detail_21881_16182759325693.jpg
detail_21881_16182759340935.jpg

新開発のボディケアブラシには、それぞれ別の特徴を持った2種類の繊維が使われています。ひとつは、先細繊維を束状にした【タフトブラシ】。そしてもうひとつは特殊断面形状繊維を用いた【植毛ブラシ】2種類の繊維を使ったハイブリッド仕様です。

detail_21881_16182759333940.jpg
detail_21881_16182761762478.jpg

先細繊維を贅沢に21万本!?【タフトブラシ】とは?

タフトブラシの繊維の根元の直径は0.1㎜と極細。さらにその繊維は根本から毛先に向かって徐々に細くなる先細形状です。ボディケアブラシには、この特殊な先細形状の繊維を贅沢に約21万本も使用しているため、その肌あたりはとってもやわらか・ふわふわ

detail_21881_16190479700531.gif
detail_21881_16182763970636.jpg
detail_21881_16206475634821.jpg
detail_21881_16182765855209-1.jpg

ブラシ部の中央に配置した植毛ブラシには、石鹸やボディソープを効率よく泡立たせ、できた泡を長持ちさせる役割があります。植毛ブラシの繊維は、「ストローの出来損ない」なんかではなく「ボディブラシに植えられるために生まれてきた」とても優秀な繊維なのです。

detail_21881_16182765862183.jpg

カラダを洗うための道具だからこそ、清潔にはこだわりたい。そんな思いも込めて商品開発に臨んでいます。解決のキーワードは「スキマ」。3個のタフトブラシの間の【スキマ】と中心部の植毛ブラシにある【スキマ】。この【スキマ】が、私たちが考える清潔に対するこだわりです。

detail_21881_16182767147624.gif

タフトブラシを3つのブロックに分けることで、また、中央の植毛ブラシは等間隔で植毛することで、それぞれブラシ部の根元に【スキマ】を作っています。この【スキマ】が、水と空気の通り道となり、水切れと乾燥を促します。

特にブラシの中央部を、スキマが多数ある「植毛」タイプにしていることが、このブラシの水切れの良さを実現したポイント。

detail_21881_16182767159301.gif
detail_21881_16182767154348.jpg
detail_21881_16190479712898.gif

ブラシの良さを最大限に生かすためハンドルのカーブとヘッドの角度にもこだわっています。ハンドルの絶妙なカーブとヘッドの角度が、届きにくい背中の肌にブラシヘッドをピッタリフィットさせます。

detail_21881_16182768698024.jpg
detail_21881_16182768689752.jpg

「石鹸でグリップ(持ち手)がすべってしっかり握れない」といった声を聞きます。それでは、なぜ石鹸でモノがすべるのはなぜでしょうか?それは、石鹸やボディソープに含まれる界面活性剤が原因と言われています。洗い落とされた汚れや脂などを含んだ複数の界面活性剤が結びつきボール状になり、さらにこのボール状になったものが集まり、モノとモノの間に挟まることで、ツルツルとすべるのです。

detail_21881_16183074614541.jpg
detail_21881_16206475644722.jpg

木樹脂は、「石鹸すべり」を低減する画期的な素材なのです。

detail_21881_16182771961400.jpg

さらに「木樹脂」には、木粉を配合することによって化石資源由来のプラスチックの使用量を減らすというメリットもあります。化石資源由来のプラスチックに比べ製造段階でCO2の排出量を約40%も削減することが可能です。

detail_21881_16206475662179.jpg
detail_21881_16182771979645.jpg

ブラシ部の水分をよく切って、直射日光のあたらない風通しの良いところで吊るすなどして保管してください。特にタフトブラシは繊維が密集していますので、ご使用後に乾いたタオルなどで軽く押さえる様にして水分を取っていただくと、長くお使いいただけます。

detail_21881_16182771961400のコピー.png

A:グリップ部は天然の木粉を70%含んでいます。木の成分が多くを占めるため、グリップ部の色に個体差や少しのムラが出る事がありますが品質には問題ございません。

A:開封直後は木の臭いがすることがあります。これは、グリップ部の木樹脂から出る匂いで、しばらくすると木の臭いはなくなります。品質には問題ございません。

A:無理やり引っ張らず、お湯に浸しゆっくりほぐしてください。

A:軽くこするだけで、気持ちよい肌触りと洗い心地を実感していただけます。反対にこすり過ぎると肌をいためるおそれがあります。特に同じ部分を長時間こすり過ぎると肌をいためるだけでなく、場合によっては色素が沈着することもあります。肌に異常が発生した場合や痛みを感じた場合にはただちにご使用をおやめください。

A:製品は体あらい専用のブラシです。ブラシ部には石鹸・ボディソープ以外の薬品(ローションオイルやマッサージオイルなど)をつけてお使いにならないでください。

burashi-12.png
korugi-12.png

- 販売者 -

日本クリンテック株式会社

〒553-0006 大阪府大阪市福島区吉野2-2-12

https://clean-tech.net/